奈良県で車買取り・新車中古車販売・法定点検・車検・各種施工・中古パーツ・レンタカー取次ぎ・各種保険をお探しなら
   
車高価買取
特選中古車・新車販売
車検・法定点検
各種施工・処理
ナビ・セキュリティ取り付け
レンタカー取次ぎ
各種保険・シーガル保険フィールド
お問合せ

 

WAKO’S

オリコ
VISAカード
東芝オートローン
JAF

高価買取・無料査定
 
 

 

安易な小キズ直しはかえってマイナス評価に
事故をしていなくても気づかない内に小キズはついてしまいます。もしキズをつけてしまったら、ワックスがけやコンパウンドで磨きましょう。ただしタッチペンでの補修等は余計目立ってしまう場合が多くかえってマイナス評価になります。年式相応のキズはそのままにしておいたほうが無難です。
 
市場に受け入れられないパーツや取付
純正品のオプション(サンルーフ、革シート、マルチTVナビ等)は高評価ですが、個人の趣味が大きく反映された改造やパーツは、流通市場に受け入れられず本来の査定額をさげる要因となります。
 
車内シートの破れ・臭い・装備品取り付けの跡
座席シートは交換が大変です。シートの破れはマイナスになります。タバコを吸われる方は灰を落としてシートに焦げ穴をつけないように気をつけてください。またタバコやペットなど「臭い」もポイントです。また装備品の取り付けによるネジ穴等もマイナス評価になります。特にメーカー保証外になるような改造は無いに越したことはありません。
 
直前に大きな修理をしたり無理に車検を通さない
メーカー保証で直るものは直してから査定を受けた方がプラス査定につながります。ただ、大きいキズは修理費用も修理期間もかかってしまうので査定額アップ分に見合わなくなることがありますので、マイナス査定の原因になったとしても、大きいキズの場合はそのまま査定を受けることをお勧めします。
車検の残っている中古車は次のオーナーが車検を受ける必要がなくなるので評価されますが、査定直前に車検をしても、車検費用に見合わない場合があるので注意が必要です。
 
純正品や取扱説明書、保証書を紛失
社外品を取り付けた時の純正品がない場合や、取扱説明書を紛失した場合などはマイナス評価につながります。保証書などもあった方がプラス評価になります。取扱説明書・整備点検記録簿などの書類は大切に保管しておくことをお勧めします。
 
記録簿のないメーターへの交換
走行距離のわからない車は走行不明車として値段がつきません。もしもメーターが故障した場合はきちんと整備士さんに記録簿に記録してもらいましょう。

 

査定アップのためにした方がよいポイント
 
無料査定お申込はこちら